稲沢きらくの郷

*

ミツバチで自然環境を考えよう!ミツバチ観察と採蜜体験会!

   

稲沢きらくの郷の石田です。

4月16日(土)にミツバチを通して自然環境を考えよう!ということで
名古屋学院大学の水野晶夫教授と丹羽養蜂園の丹羽新太郎先生をお迎えして、

ミツバチの生態と農業、環境について学ぶ講演会を開催いたします。

実際に蜂蜜を絞る体験をしたり、ミツバチが蜜を吸いにいく植物を実際に見られたりと
楽しめる内容になっていますので、お子様でも楽しめます♪

bb3f4ccd502baea21e37b9b64cf236b15d828d45

自然環境に興味がある方
子供に自然について学ばせてあげたいという方
蜂蜜を絞ってみたい!という方

是非ご参加ください!

参加者の皆様には、お土産の蜂蜜と蜜源植物の花苗をプレゼントいたします。

○開催要項○
日時:4月16日(土)10~12時 (受付は9時30分より)
場所:稲沢バナナ園 (稲沢バナナ園の所在地はコチラ

内容:講演会と実演会、体験会、試食など。
参加費:500円(はちみつと蜜源植物の花苗のお土産つき)
注意事項:小雨決行となります。天気が崩れた場合はお申込み時のメールに別途連絡いたします。
     駐車スペースが限られますので乗り合わせてお越しください。

↓お申込みはこちらから↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

参加予定人数 (必須)
(参加費:500円)

質問などあればご記入ください。

 - イベント告知